学校法人 大川学園
学校法人 大川学園
各校の詳細はこちら


津南ロータリークラブ

社団法人 三重県私立幼稚園協会

社団法人 三重県レクリエーション協会

斎宮歴史博物館

三重ふるさと新聞

やまもとようこのマクロビーノライフ

三重ブランド

園コミュGift*momo

« 三重調理専門学校生の料理コンクール | トップページ | 年長児最後の安濃の里山遊び »

2歳児幼児舎のおゆうぎ会

 令和4年2月19日(土)、大川幼稚園幼児舎2歳児の“おゆうぎ会”が行われた。園長や担任は、このコロナ第6波の高止まりの中、ぎりぎりまで開催を悩んでの決断である。この行事は、これまでの日々の積み重ねがこの子たちを一気に飛躍させる行事のため、体験して次のステップをたどってほしいとの願いがある。ありがたいことに、ご家族間にも濃厚接触者が出ていなかったことと、このホールを使う幼稚園が休みの日で、混乱が避けられるための今日の決断である。ただし、空調機は全開でも、ホールの総ての窓は半開きで、風通しは実に見事である。それでも保護者の方たちはコートを脱いで、幼児舎のお友だちに合わせているのはさすがと感じた。

P2193062

 主役のお友だちだが、ミュージカル“エビカニクス”を、エビとカニとクラゲとサメのグループに分かれて衣装もそれぞれに着飾って、個性を前面に出しつつも友達に合わせて演じてくれた。ついつい私の身体も踊り、手拍子をとっている。おうちの方々が目の前にみえるから、猛アピールする子、照れながらの子、突然おうちの人にサインを送る子と…自分なりの表現を楽しんでいる。

 その後、カスタネット演奏、そして“いぬのおまわりさん”を元気よく合唱してくれた。

|

« 三重調理専門学校生の料理コンクール | トップページ | 年長児最後の安濃の里山遊び »