学校法人 大川学園
学校法人 大川学園
各校の詳細はこちら


津南ロータリークラブ

社団法人 三重県私立幼稚園協会

社団法人 三重県レクリエーション協会

斎宮歴史博物館

三重ふるさと新聞

やまもとようこのマクロビーノライフ

三重ブランド

園コミュGift*momo

« 鰯街道実行委員会 | トップページ | 運動場に煙を上げての収穫祭の焼き芋とさつま汁 »

“こんぴら山想会”の仲間が湯の山温泉に集まった

 116日、和歌山県田辺市とみなべ町の登山仲間で作る“こんぴら山想会”の人たちが、湯の山の“一の谷山荘”にやってきた。徳島県からも1人参加で、7人となった。16時半から始まった酒を伴う夕食は、話題が尽きず21時まで続いた。私が高野山大学山岳部主将になった初年度の冬の富士山合宿、翌年の冬の穂高岳合宿、この2度とも当時和歌山県山岳連盟技術部長であった三木亮さんをコーチに迎えたご縁と、遠山誠之介さんには、和歌山市内で県岳連の理事会が開かれると、時として下宿に泊まらせていただいた。このご縁が、この会に誘ってもらえる所以である。

翌朝一番にロープウエイのゴンドラに搭乗。太陽を眩く浴び、御在所岳山頂公園を散策。再び湯の山温泉に戻って、“ホテル湯の本”で温泉に入浴、昼食中も笑い声が絶えない楽しさ。時間はアッという間に過ぎ、1230分に和歌山県に向かって車で帰られた。1815分に「田辺市に無事到着」の連絡が入った。

Pb060198

Pb060206

Pb070213

Pb070217

|

« 鰯街道実行委員会 | トップページ | 運動場に煙を上げての収穫祭の焼き芋とさつま汁 »