学校法人 大川学園
学校法人 大川学園
各校の詳細はこちら


津南ロータリークラブ

社団法人 三重県私立幼稚園協会

社団法人 三重県レクリエーション協会

斎宮歴史博物館

三重ふるさと新聞

やまもとようこのマクロビーノライフ

三重ブランド

園コミュGift*momo

« 全国高校総体総合開会式 | トップページ | みえのスポーツフォーラム2018 »

この夏も北アルプスを歩けた

 平成30812日に家を出、立山室堂を経由し五色ヶ原そして黒部ダムサイド歩をと楽しんだ。とは言え、普段25分掛けて歩いて出勤している程度の運動と加齢そして身体的課題も有り、登山では普通の登山者の1.7から2倍の時間は掛けて歩いている。2日目の浄土岳への登りは調子良しだったが、ザラ峠を下るあたりでは何時ものようにへとへと状態。雨交じり強風の中を五色ヶ原小屋に到着。

P1010880_2

14日、昨夜の雨もあがり、7時過ぎにはガスも切れ、太陽が顔を出す。薬師岳や針の木岳が美しくまばゆい。我が友の助言と昨日の自分自身の体調から、一気に扇沢までの行程を2日に分けたため、この日は写真撮影日とする。南方から2千㌔の旅をするアサギマダラの群れに出会う。

翌日のダム湖サイドコースは、風雨雪の関係だろう、梯子梯子の連続で始まる。思い起こせば、黒部ダム建設の最終年に世紀の現場が見たくて、涸沢から槍ヶ岳を経由し南岳から谷を下り、平の渡しを船にお世話になって訪れ、感動と興奮に包まれた昭和48年夏が昨日のようだ。

春と夏2回の北アルプス登山が或いは今回が最後となるかも知れないと入山したため、ことのほか様々な思いが浮かぶ。しかし安全登山が今回も出来た喜びから、帰りの列車の中で、2~3泊の範囲で人に迷惑を掛けない企画なら来れそうな気にもなる。

P1010900_2

P1010902_2

P1010909_3

|

« 全国高校総体総合開会式 | トップページ | みえのスポーツフォーラム2018 »