学校法人 大川学園
学校法人 大川学園
各校の詳細はこちら


津南ロータリークラブ

社団法人 三重県私立幼稚園協会

社団法人 三重県レクリエーション協会

斎宮歴史博物館

三重ふるさと新聞

やまもとようこのマクロビーノライフ

三重ブランド

園コミュGift*momo

« 湯の山温泉ホテル湯の本の昼食 | トップページ | 三重調理専門学校2年制の実習店舗”ピッコロ“ »

今年も鈴鹿山岳会の仲間とスキーに

 70歳に成ったとき、年に5日間だけ有給を取り、山岳会の仲間とスキーに出掛け始めた。行き先は“野沢温泉”である。“熊の手洗い”と名付けられた共同浴場が前にある、料理も部屋も伺う度に進化して満足させてくれるペンション泊りである。同行の仲間たちはここを10年前から定宿にしている。

25日から9日の日程で出掛けた。今年は雪が多くしかも雪質がこれまでで一番良く滑りやすいため、スキーが上手になった感覚は私だけでは無かった。ありがたい事に天候にも恵まれ、毎日、妙高を望みながら仲間と声を掛け合い、楽しい滑りが堪能できた。中級程度のコースなら、スキー板に乗っていれば自由に滑れるので、幾つになっても私が楽しめるスポーツである。

夜は夜で、気の合った仲間との楽しい団欒が続き、この上もない幸せである。さらにこの地には、私より11歳年上の富井歯科医さんがみえ、この方ともお会いできた。以前、私が虫歯で顔を腫らしたままスキーに来て、毎日通ったことでご縁をいただいた方である。楽しい思いで帰郷した翌10日、久居保育園の生活発表会に顔を出し、夕方学園に出勤すると、12月の最終で原稿を出した『三重県食文化事典』の初校が出版社から届いていた。

P1010478

P1010482

|

« 湯の山温泉ホテル湯の本の昼食 | トップページ | 三重調理専門学校2年制の実習店舗”ピッコロ“ »