学校法人 大川学園
学校法人 大川学園
各校の詳細はこちら


津南ロータリークラブ

社団法人 三重県私立幼稚園協会

社団法人 三重県レクリエーション協会

斎宮歴史博物館

三重ふるさと新聞

やまもとようこのマクロビーノライフ

三重ブランド

園コミュGift*momo

« 三重県社会福祉大会 | トップページ | 大川幼稚園の運動会がやっと出来た »

超大型台風と“安濃の里山オズ”

 102526日と安濃の里山オズの整備に入ることになった。今回は、925hPaという超大型台風の強風で里山が荒れたためである。クヌギ系は、太い幹でも枝でも少し弱っていれば強風で折れる。今回はクヌギ以外でも太い幹が二股で裂けた。当然小枝は、弱ったとか元気は関係なく折れて小道を所狭しと塞いでいる。チェンソーとナタと熊手が大活躍である。ある程度危険な部分を片付けてから保護者の方に人海戦術で手伝ってもらおうと考えたが、今はそのための段取りである。

津市内に自然と触れ合う子ども達の遊び場が全く無くなって久しくなり、25年ほど前に里山を購入し、「幼児の自然環境遊園計画」を立てた。昭和30年代の自然をうまく生かした津偕楽公園をイメージし、幼稚園児が里山の中で友だちと楽しく遊べる思い出づくりを設定した。友だちと一緒に駆け回った楽しい思い出の中で、四季の変化や木や虫や鳥や、土や水しいては風に触れ、無意識の意識で何かを感じてほしい。教職員の手で理想の環境をと、一歩一歩整えた。秋が深まる遊びを体験できる今、1日も早く整備しなおしたい。

P1010089

P1010094

P1010095

|

« 三重県社会福祉大会 | トップページ | 大川幼稚園の運動会がやっと出来た »