学校法人 大川学園
学校法人 大川学園
各校の詳細はこちら


津南ロータリークラブ

社団法人 三重県私立幼稚園協会

社団法人 三重県レクリエーション協会

斎宮歴史博物館

三重ふるさと新聞

やまもとようこのマクロビーノライフ

三重ブランド

園コミュGift*momo

« 久々の高野山 | トップページ | ジャガイモ掘りとザリガニ釣り »

鎌ヶ岳から御在所岳そして裏道

 611日、天候もまずまずで、おむすび3個と卵焼きをザックに入れ、鈴鹿山系に出かけた。鎌ヶ岳の登りで、幾分遠いがカッコウの鳴き声が聞こえ、奥高野の山で時々迎えてくれたことを思い出す。山は緑の深みを幾分増し、そこに時折ドウダンツツジだろうか真っ赤な可愛い花が残って、実にさわやか。

何時も30年前の実に重い革の山靴2足を交互に履いて登山をしてきたのだが、加齢での体調の弱体をカバーするに求めた春の雪山も対応する軽量山靴の、その足慣らし登山である。ザックも48㍑だが一番軽いものに変更して背負ってきた。共に科学の進歩を体感する装備で、感心しつつ鎌ヶ岳から引き返し、御在所岳に向かった。太陽も顔を出しさわやかな風と心地よい気温ゆえ山頂レストハウス前の広場でゆったり時間を取り、ひと眠り後、裏道を下山した。

P1011781

P1011787

P1011788

|

« 久々の高野山 | トップページ | ジャガイモ掘りとザリガニ釣り »