学校法人 大川学園
学校法人 大川学園
各校の詳細はこちら


津南ロータリークラブ

社団法人 三重県私立幼稚園協会

社団法人 三重県レクリエーション協会

斎宮歴史博物館

三重ふるさと新聞

やまもとようこのマクロビーノライフ

三重ブランド

園コミュGift*momo

« 全国お菓子博に調理生が出展 | トップページ | 鈴鹿の山の炭焼き »

今年も涸沢で穂高連峰を!

 昨春は燕岳だったが、今年は穂高連峰が眺めたくて涸沢を計画。平成2953日嘉門次小屋で泊まり、名物炭焼き岩魚を含む食事。翌朝も天候は良し、途中、かわいい小猿を伴った猿一族と出会う。屏風岩を超え本谷出会い手前で、大規模な雪崩の響きを2度耳にする。雪の多さと気温の上昇からだ。涸沢ヒュッテに到着してコースタイムを計算すると、一般の1.6倍を要していた。加齢以上に体調管理の悪さと運動不足が正直に現れる。

ヒュッテ利用者が今年は異常に多く、1枚の布団に2人のスペースと指示される。仮眠状態で朝を迎え、外に出ると、冷気と雪の涸沢カールの上にそびえる峰々に陽が輝き、気が入る。朝食後再び外に出ると奥穂コルへのあずき沢も、北穂へも多くの人々が登っていく。山々と人の動きを眺めながらコーヒーを楽しんだのち下山。帰路は温泉で汗を流す・・これぞ大満足の山行きとなった。

P1011661_2

P1011664

P1011669

|

« 全国お菓子博に調理生が出展 | トップページ | 鈴鹿の山の炭焼き »